ブログトップ

天理教・創価学会による嫌がらせ(電磁波)

akumakyou.exblog.jp

天理教による電磁波・創価学会による電磁波この悪魔教の真実を暴け!!(被害者の声まとめ文)

天理教と創価学会による電磁波攻撃!!!!!!!!!!!!

・低周波発生装置
2006.8月ぐらいに工事していたか、当初、河川でアパートの補強だと思っていた。
前のデータは、どこかにバックアップをとっていれば、アップすることにする。
そして、ここから悲劇がはじまった。
深夜2:00、家族が寝始めると、どーーーーット、音がした後、
ボッワーン、ボッワーン、ボッワーン・・・
体中、重力を感じる状態で、飛び起きた。???
それから、毎日、毎日、毎日、毎日、毎日、毎日これを拷問活動と言わずしてなんなんだ!
この丸山地区の連中なんぞ、知ったことか・・・。
この神戸の連中も・・・。過去の連中も・・・・。
日本のメディアも・・・。自分たちで、ネタを作り、自分たちの番組で、あーー
奇跡の再会などと・・・。ふざけてんじゃねーわ。
俺は、俺の選んだ連中としか、いれない!
友達は、自分で選ぶ。 新興宗教やねずみ講をしている連中と、関わらぬ。
宣言してんだよ!
近寄るな! モノノケ姫とやら・・・。お前だ!
半年近く、悩まされた。どこに、何があるのか?
------------------------------------------
この珍しい物を見たい方は、神戸電鉄丸山駅下車で真っ直ぐ「桧川町公園」を目指して来ればよい。
道路沿いに行くと、右側に「桧川町公園」と「ひかわはし」が見えてくる。左前に丸山郵便局と…
 

 
 




季節によって木で見えない。
実は、神戸市の水道管からも、電磁波が検出された。
 


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
自宅の庭からの状態と川に降りて、見た写真。

 


低周波発生装置 こんなものが日本にあるなんて…
 




こんなもんで、夜中にスイッチ入れられて、睡眠のコントロールまでされていたらうんざりでしょ。
普通の人なら、ダウンでしょ…。
2006年10月~2007年5月まで、深夜2:30とか3:30に低周波装置を切った瞬間に
家族全員が起きてトイレに行く、という異常事態を発生させ、睡眠をコントロールされました。
そして、今年2007年2月、父が不整脈になりました。
警察も3回自宅に来ていただきました、が、黙視だけです。写真も見せました。
長田警察 生活安全課にも電話で何度も訴えましたが、調べにも行っていただけませんでした。
この状況で、誰が天下国家のために動けるのですか?また、動くのですか…
PCデータも産業SPYのごとくデータを盗られるだけ盗ったではないか…。
死ぬまで盗聴されて、ストーカーされて、つけまわされるぐらいなら、国民の知る権利を行使しても
かまわないのだろう。
で、頭に来たので、川に下りて調べに行き、これを発見したので下
 


------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2007.4/27

近所を撮影していると、学会の関係車とバイクがあっちゃこっちやからわいてでてきた。



電線の不思議な配線と螺旋状にフェイクしているものを見っけた。



天理教からどこまで続いているのやら…。



そして、大日の所で「兵庫県警」の車が来られて、色々お話して、自宅にて現場を見ていただきました。



ただし、盗聴も警察は「立証」できないので…。



あの~、現場を取り締まる方法は、家宅侵入罪というリスクを背負わないとできないですよ…。



それまで、盗聴がわかっているのに泣き寝入りですか?



「それにこの機械何かも検討がつかない…」と、写真見た後、場所を確認された。しかし、黙視だけである。



ビリビリした時に連絡下さい…。って、お馬鹿さんな答えをされた。



連絡した時には、盗聴されているのだから、電源も消えているし、盗聴も消している。



組織犯罪集団なのだから…





完全なる放置国家ではないか。実際にその現場まで見に連れて行こうとすると、都合が悪いらしく



「北区で事件があったようです。」ということで、目の前の処理を完璧にせず、また名も言わず、行かれた。
目の前の公務放棄でしょ。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
それから、次の段階に進むのです。今度はこりずに電磁波です。電磁波の項目を参照して下さい。
と、思いましたが、Site内に入れることにより、彼ら創価学会も「被害者や」と、全国から出てくると、国家賠償に
なりかねないので、すべての写真を入れるのは検討します。
彼らにビタ一文、恵んでやるお金はない。次の世代のために…。
ここで低周波を半年も浴びせたのです。その結果、電気が流れやすい体になってしまった。
電磁波過敏症とか、言っているが、そのようにしたのである。もう、人類終わっても仕方あるまい。
------------------------------------------------------------------------------------
究明されている電磁波被害の症例



体の丸い部分直撃障害は男性より女性に



以前から電磁波は人体の丸い部分、例えば頭部、眼球、睾丸などを直撃する、あるいは電磁被爆による障害は
男性より女性のほうが大きい等々、多くの説が語り継がれてきた。



大半の説は、学識経験者によって明らかにされているが、その中には医学的に認められているもの、動物実験
によって明らかにされているもの、統計医学的に明らかにされているもの、更には民間の俗説になっているものもある。



しかし、わが国のように大企業優先の政治力下においては、あえてその逆説を唱える学者、慎重論を唱える学者もいる。
このような時代には、「君子危うきに近寄らず」の通り、どのような立場から究明されようが、実は事実で素直に受け
止めて、有害性のもの、また、その恐れのあるものは排除していかねば良好な発毛効果は生まれない。



熱性の電磁波が人体に及ぼす影響については、すでに述べてきたが、このタイプの被爆については特殊な部類に属し、
比較的少人数な人達に対しての問題として挙げてみた。



これに対して、比熱性の電磁波は老若男女を問わず、常に被爆の危機にさらされ、長期間被爆すると徐々に生理機能や
代謝機能が低下してしまうというもので、化学薬品や化学合成化粧品が起こす弊害と同じ、症状が出てしまった場合は、
時既に遅し、手の施し様が無く、被害者の持つ自然治癒力による回復を待つしかないというのが現状である。



次に、今まで収集した諸説、及び発毛ドックにおけるデーターの中から、毛髪の生成や成長に関係のある症例をまとめてみた。



無線周波、マイクロ波
イ、頭皮及び皮膚

  頭皮の硬化、部分脱毛、頭皮温度の低下、ほてり現象、多汗症、首筋、肩のこり。

ロ、自律神経系

  興奮、情緒不安定、食欲減退、神経障害、疲労感、倦怠感、不眠症、低体温、頭痛。

ハ、循環器系

  動悸、心臓の圧迫感、不整脈、血圧低下、貧血、息切れ、立ちくらみ、末梢血行障害。

ニ、内分泌系

  甲状腺障害、生理不順。

ホ、その他

  白血病、皮膚ガン、腫瘍、その他のガン、白内障、眼精疲労、耳鳴り、めまい、吐き気、無精子症、勢力減退。
低周波
イ、頭皮及び皮膚

  頭皮の硬化、頭皮温度の低下、毛髪の成長障害、短毛脱毛、ほてり現象、多汗症、首筋、肩のこり。

ロ、自律神経系

  情緒不安定、神経麻痺、疲労感、倦怠感、頭痛。

ハ、循環器系

  息切れ、不整脈、血圧変化、貧血、立ちくらみ。

ニ、その他

  白血病、その他のガン、腫瘍、精力減退、インポテンツ、耳鳴り、吐き気、難聴。
この2年の父と私の症状です。
こんなことをして学会は、成仏できると思っているのですか?無理です。

電磁波の健康障害/測定器他

http://www.ureruzo.com/denji_kenkou00.htm
ガウスネット電磁波問題全国ネットワーク(Gauss Network)

〒207-0016

東京都東大和市仲原3-10-1 C-201

TEL(042)565-7478

FAX(042)564-8664

E-Mail fwnp7112@mb.infoweb.ne.jp

URL http://www.gsn.jp



http://www.gsn.jp/window.htm
----------------------------------------------------------------------------------------------
電磁波による皮膚障害

http://search.nifty.com/cgi-bin/search.cgi?select=2&cflg=%8C%9F%8D%F5&Text=%93d%8E%A5%94g%81@%94%E7%95%86%8F%E1%8AQ
これらは、抜粋使用しておのます。
そして、2011.この電磁波による拷問から始まって
いよいよ「電磁波拷問」による「手術」です。
この当時は、このアパートに「学会」の滝口さんという方が
住んでいたが、このHomepageの件で、今は
違う人が住んでいるようだ。
絶対に、見てみぬふりした連中を、この丸山地区をゆるさね・・・・。
まして、この活動を一緒にした462-。
私とは、もはや何の関係も無い。
それも、天理教をのっとった在日韓国人部隊。
俺と韓国・朝鮮が、関係あるわけねーだろ!
[PR]
by mdjyx900 | 2011-05-23 00:13